資産運用初心者にオススメ|ロボアドバイザー(AI)を活用しよう!

進化する資産運用

【ここがポイント!】

  • 提案のみと運用一任から選ぶ
  • 運用一任型はコストに注意
  • リバランス機能は重要

ロボアドバイザー(AI)って何?

「ロボアドバイザー」とは、ロボット+アドバイザーの意味で、ロボット(AI =人工知能)を活用し、運用のアドバイスを行うシステムです。

ここでいうアドバイスとは、人間のFPなどが行うファイナンシャルアドバイスではありません。

運用におけるポートフォリオの構築や管理(リバランスやリアロケーションを行う)を提案もしくは運用まで行います。

ロボアドバイザーは、今まで、証券会社の営業マンや資産運用系のFPなど人が行っていたアドバイスを、投資家や属性や投資経験、リスク許容度などのいくつかの設問に基づいて、コンピュータ(AI)がアルゴリズムに従って判断します。

適切な投資対象の選択や、資産バランスを最適に保ちながら自動で売買を行う機能を有するので、今までのように人を介して投資の方針や売買を行うよりも低コストで投資を行うことができるというメリットがあります。

【提案型ロボアドバイザー】

ロボアドバイザー

主なサービス機能

最低投資額

主な機能やポイント

投信工房(松井証券

  • ポートフォリオ提案
  • 投資信託の提案
  • シミュレーション機能
  • リバランスの補助機能

100円

松井証券で口座開設して運用

8つの設問に回答して、ポートフォリオを提案(ポートフォリオ作成は口座開設でも利用可)

自動リバランス機能もあり

SBIファンドロボ(SBI証券

・投資信託の提案

100円

6つの設問に回答し、運用スタイルを提案

投資した地域、資産クラスを選択し、オススメ投資信託を1~3本くらい提案する(口座開設でも利用可)

fund eye(SM BC日興証券

  • ポートフォリオの提案
  • 投資信託の提案
  • ポートフォリオの比較
  • リバランスの提案

1,000円

初心者向けに初めての投資信託1本の提案

投資信託経験者向けにリバランスの提案

現在保有の投資信託を登録し、理想のポートフォリオと比較(口座未開設でも利用可)

SMART FOLIO(みずほ銀行

  • ポートフォリオの提案
  • 投資信託の提案
  • リバランスの提案

1,000円

6つの設問に回答し、リスク許容度を分析の上、ポートフォリオを提案

保有する投資信託の運用状況のポイントが一覧で表示される

令和3年4月現在

目標やリスク許容度に合ったポートフォリオを提案

ロボアドバイザーには、投資家に最適な運用ポートフォリオや投資商品を提案する「提案型」と、提案に加え、実際の運用管理まで行う「運用一任型」の2種類があります。

提案型のロボアドバイザーの多くは無料で利用でき、自分に最適なポートフォリオを知ることができますが、実際の運用は提案の結果を見て、自分でしなければなりません。

一方、運用一任型のロボアドバイザーは、ポートフォリオの構築に加え、最初に設定をしていれば、自動積立や売買、リバランスなども行ってくれますが、提案型と違い管理手数料等のコストがかかることになります。

ロボアドバイザーの投資は、ほとんどが投資信託やETFを対象にした長期運用を基本のポートフォリオとしています。

短期の市場の上げ下げに応じて自動的に利益を追求し、売買を行うものではないことを覚えておきましょう。

【運用一任型ロボアドバイザー】

ロボアドバイザー

運用対象

最低運用額

コスト

機能・特長他

楽ラップ(楽天証券

投資信託10本

1万円

最大年0.99%

15項目の設問に回答し投資スタイルを診断

インデックスファンド中心に運用する

3ヶ月毎に運用レポートで報告

運用履歴、コストも随時チェック可能

マネラップ(MSV LIFE) (マネックス証券

国内外ETF 6,000銘柄から200銘柄を抽出

1,000円

年0.95%

資産形成目標を設定し、目標達成を目指す運用をする

「ためる」「たのしむ」「そなえる」の3つの運用スタイルから資産額を設定

大和ファンドラップONLINE(大和証券

ダイワファンドラップ専用インデックス投資信託9本

1万円

年1.0%

国内大手証券の一任型ロボアドバイザー

インターネット完結型でありながら、店頭相談も可

診断メニューに「ライフプランニング」がある

THEO(お金のデザイン社

海外ETFを通じ約1万1,000銘柄に分散投資

1万円

最大年1.0% + ETF信託報酬

証券会社以外の独立系ロボアドバイザー

提案可能ポートフォリオは、231種類

1~3ヶ月に1回、資産クラスの配分比率と構成ETFを見直し

ウェルスナビ

海外ETFを通じ約1万1,000銘柄に分散投資

10万円

最大年1.0% + ETF信託報酬

証券会社以外の独立系ロボアドバイザー

海外ETFを組み入れた5パターンのポートフォリオ

保有ETFに組み入れられている企業情報、マーケット情報を提供

資産クラス及び配分比率の見直しは基本半年に1回

令和3年4月現在

コメント