保険見直しのポイント|保険貧乏を避けるために必要な考え方とは?

生命保険

この記事では「保険貧乏」を避けるための保険の見直しのポイントを紹介します。

備えがないと不安だからと保険にいくつも加入した経験がある人は少なくないでしょう。

しかし、その保険をそのまま放置しておくことは「保険貧乏」の第一歩を踏む出すことになりかねません。

「もしもの備え」を充実させようとするあまり、その保険料の支払いによって家計が圧迫されてしまうかもしれません。

その結果貯蓄ができなくなり、それまでの生活を維持することが困難になってしまうかもしれないのです。

生活が苦しくなってきた時点で保険の見直しに思い至ればまだよいのですが、人によってはその状況に不安を感じ、さらに保険を厚くしようと考えてしまうこともあるようです。

こうした事態に備えるためにも、この記事を読んだこのタイミングで保険を見直してみましょう。

とはいえ、保険の見直しはいつどんなふうに着手すればいいのかわからないと言う人も多いはずです。

そんなときは、収入に対する保険料の割合をひとつの基準と考えてください。

その基準とは「保険料が手取り収入の5%を超えているかどうか」です。

これを超えている場合、すでに生活費とのバランスとして少なからず無理があると考えられます。

すぐにでも見直しを検討した方がいいでしょう。

保険の見直しはポイントをおさえて行う

就職、結婚、出産、マイホーム購入などのライフイベントの時期は、保険の見直しを行うのに適しています。

家庭環境等が大きく変われば、必要な保障も変わってくるはずです。自分が加入している保険が本当に必要なのか、自分に合っているのかを考えてみましょう。

また、保険契約で「更新型」の保険に加入している人にとって、保険の更新時期は保険を見直したいタイミングです。

更新型は、若い年齢のときは安い保険料に設定されていますが、年齢を重ねるにつれて、同じ保険内容でも更新すると保険料は増額しますので、そのまま継続してよいのか考えるとよいでしょう。

生命保険の見直しには、5つの重要な項目があります。

  1. 保険種類の見直し
  2. 保障金額の見直し
  3. 保障期間の見直し
  4. 保険料の見直し
  5. 受取人の見直し

保険の見直し時の注意点

1.終身保険の解約は慎重に!

終身保険は貯蓄性の高い保険になっているため、入り直そうとすると、高い保険料を支払わなくてはならない場合が多いです。

終身保険の解約を検討する前に、他に入っている保険を見直したり、家計全体の収支の見直しをするなど極力解約しない方がよいでしょう。

2.保険の空白期間はつくらない

新しい保険の審査が通るとは限らないため、新しく入る予定の保険が成立してから、現在入っている保険の契約解除をします。

新しい保険に入るまでの「保険の空白の期間」に万が一のことがあると保障されないので注意が必要です。

3.「延長保険」や「払済保険」で保険の解約を回避

必要な保険だが、支払保険料の負担が大きい場合は「延長保険」や「払済保険」で継続することを検討しましょう。

「延長保険」とは、保険を解約し得られる解約返戻金で、解約する前と同じ額の「定期死亡保障」に入り直す保険のことです。

また、「払済保険」とは、保険の支払いを中止して、今まで支払ってきた保険料に合った保障額を小さくする保険のことです。

ただし、どちらの保険も特約がなくなる場合があるため、注意が必要です。

4.「お宝保険」は解約しない

1990年代前半までに加入した保険などで、当時の高金利を基準に設定されているため、今ではありえないような利率が期待できます。

このような「お宝保険」と呼ばれている商品は、くれぐれも手放さず、将来的な返戻金に期待しましょう。

保険の見直しを専門家に相談してみる

生命保険の見直しは、自分で行うことはできますが、プロに相談したほうがやはり安心できます。

相談できる先としては、現在の保険会社、保険の販売代理店、FP(ファイナンシャルプランナー)などがあります。

それぞれの立場があるため、いろいろな観点からの意見を聞き、自身が納得できる形の見直しができます。

無料で相談できるところが多いので専門家に聞いてみるのもよいでしょう。

まとめ

保険に加入した時点では必要であった場合でも、家族構成や生活環境の変化で必要なくなったり、リスクが高まったため保険が必要になったりします。

生命保険を見直すタイミングとしては、ライフイベントがあったときや更新型の保険の更新時に検討することが一般的です。

保険を見直すことで、リスクを軽減させることができ、ムダな保険料を支払わずに家計の節約になります。

自分自身で見直しすることも可能ですが、専門家の意見を参考して取り組むとより効果を生みます。

保険選びや見直しはプロが無料で解決!

【保険見直しラボ】

保険見直しラボは全国70拠点以上ある訪問相談を主とした保険相談サービスです。

生命保険や損害保険の相談をはじめとする全てのサービスが無料です。

取扱保険会社は約30社と数多く取り扱っているからこそできる最適な保険の組み合わせをオーダーメイドで、最適な保険をカスタマイズします。

また、平均業界経験年数12.1年(2017年2月現在)のベテランコンサルタントが揃い、何度でも無料で相談できます。

さらに、過度な営業行為や失礼な対応があった場合、担当者を変更できるイエローカード制度がありますので安心です。

詳しくはこちら ☞ 何回相談しても無料!【保険見直しラボで保険相談】

コメント