生命保険

保険不要の人生は可能か?|本当に必要なのかもう一度考えてみよう!

この記事では保険が本当に必要なときはどんな場合なのか、その考え方を紹介します。 内容をよく知らないのに保険会社から勧められるままに選んだ保険に加入した後、しばらくして、本当に必要だったのか疑問に思っているようなことはありませんか? その...
2020.03.11
生命保険

保険会社の仕組み|保険の販売でどのように利益を得ているのか?

この記事では保険のビジネスモデルについて解説します。 人が一生に支払う保険料の総額は1,000万円以上ともいわれています。 かなりの金額を支払うので、たとえば、ケガや病気で入院したとき保険会社から保険金が支払われるといった程度の認識では...
生命保険

老後の保険見直し|リタイア後の優先度を点検して必要な保険を選定する

リタイアした高齢者の主な所得は年金になります。 高齢者世帯の6割は年金だけで暮らしており、年金プラスアルファで暮らしている世帯もあります。 高齢で無職の夫婦世帯の平均的な家計収支は年70万円近い赤字です。 リタイア前は一定の収入を前提...
2020.03.08
生命保険

公的医療保険制度とは?|制度を知って入院に備える保険の負担を抑える

健康であることを願いつつ、努力していても、万一の病気やケガのリスクは避けられません。 日本には社会保障制度があり、そこから大きな保障を受けることができます。 高額な医療費の負担をどうするのか。 さまざまな「民間」の医療保険の広告が目に...
2020.03.08
生命保険

貯蓄型保険の選び方・活用方法とは?|保障の必要性を踏まえて検討する

貯蓄の性能も兼ね備えた保険を貯蓄型保険といいます。 保険に加入する際、保険料が掛け捨てになるともったいないから、貯蓄型保険を探している人も多いかと思います。 貯蓄型保険といっても、生命保険会社各社で様々な商品を販売しています。 貯蓄型...
2020.03.08
生命保険

「トンチン年金」はおトクな保険か?|長生きリスクを減らす方法とは?

老後のリスクとして、物価上昇のほかに懸念されることが、もう一つあります。 それは「長生きのリスク」です。 現代は男性の4人に1人、女性の2人に1人が90歳まで生きる長寿時代です。 自分が何歳まで生きるかはわかりません。 本来はありが...
2020.03.08
生命保険

保険の選び方のポイント|公的給付を踏まえてメリハリをつける!

セカンドライフを前に、入院や介護、事故や災害での思わぬ支出が心配な人もいるでしょう。 不測の事態が生じたときに、保険に入っていれば必要なお金を工面できる場合もあります。 しかし、あれもこれもと加入すれば、支払う保険料も増えてしまいます。...
2020.03.08
生命保険

トンチン年金の活用|長寿に備えて終身年金を手厚くし不安を軽減する!

女性の2人に1人、男性の4人に1人が90歳まで生きる時代になりました。 長生きは喜ばしいことですが、長い老後生活の大きな心配は生活するのに必要なお金です。 税金や社会保険料の負担は増える一方です。運用で資金を増やすことも考えられますが、...
2020.03.08
生命保険

生命保険の見直しポイント|ライフステージごとに必要保障額は異なる!

生命保険とは遺族の生活を保障するための保険です。 生命保険は加入してそのまましてもよいものではありません。 生活環境が変化すると必要な保険も変化します。年齢を問わず多くの人が生命保険の見直しに関する悩みや疑問を抱えています。 ものによ...
2020.03.08
生命保険

保険請求で慌てないための準備|契約内容は家族と情報共有をしておく

年老いた両親に万が一の事があったり、入院したとき、どこに保険金の請求をしたらよいか知っていますか。 自分にある日突然万が一のことがあったとき、どこに保険金を請求すればよいか家族は知っていますか。 今、保険会社では受け取るべき保険金が宙に...
2020.03.08